News

お知らせ

会員情報:槇島ほうき手作りの会 ほうききび刈取り作業報告

槇島ほうきは一度作ると50年は使用できる丈夫なほうき。200年の伝承の技に加え、近年は美しい糸を用いて製作され、庄内町を代表する工芸品の一つになっています。8月22日は5月に定植したホウキキビの刈取り作業が行われました。町内外から30名程が参加し3メートルに成長したホウキキビを刈取り、全員で協力しながら1本1本丁寧に葉っぱを取り除きました。綺麗になったホウキキビは11月までビニールハウスで乾燥し、冬期間ほうき作りが始まります。